参加していますよろしくお願いします banner2.gif BS blog Ranking banner09.gif 無料カウンター

2006年04月07日

釣りバカ日誌 15

これは西田敏行と三国連太郎の名コンビのシリーズ映画で、今年の正月にテ

レビで「15」があったので録画してこの前やっと観ました。

私はこのシリーズ映画は以前に何本か観ましたが、この頃は奥さん役が石田

えりさんでした。今年でシリーズ16作目になるのでしょうか、詳しいこと

は分かりませんが浅田美代子さんに代わってからの方が長いんですね。

「15」の評価ですが、この釣りバカ日誌という映画事態、浜ちゃん(西田

敏行)の行動や、スーさん(三国連太郎)とのやり取りが魅力の映画で、ス

トーリーも毎回安定して笑える映画だと思います。浜ちゃんだから許せます

が、もし実際にあんな会社員がいたならば大変なことですよ。

今回の「15」は、江角マキコや筧利夫などが出演していて、面白く仕上が

っていました。★は6コです。



友達にも教えたくなる豆知識を集めました。HOME4Uのリフォームから。

アクセスアップは 【もっとアクセスUP】- もっとアクセスアップ(トラフィックエクスチェンジ型アクセスアップツール) アクセスアップ

posted by シュガー・レイ at 04:12| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

雨あがる

★★★★★★★★☆☆

あの黒澤明の脚本で、寺尾聡が主演して01年の日本アカデミー賞を8部門

制覇した時代劇映画でした。

この映画は以前からずっと観たかったのですが、なかなかテレビではしてく

れなくて、この前にやっと文字放送で放送してくれました。

私の記憶では文字放送で放送されるのは今回が初めてだと思います。

心の優しい浪人の物語で、観た感想では、本当に自然で、あっさりとしてい

る中にも、温もりも感じられて優しい気持ちになれる作品でした。

また寺尾聡がこの心の温かい浪人の役にピッタリでしたよ。

それに会話のやり取りで笑える場面もけっこうあって、さすがは黒澤作品だ

なと思いました。やっぱり邦画はいいものですね。★8コです。



友達にも教えたくなる豆知識を集めました。HOME4Uのリフォームから。

アクセスアップは 【もっとアクセスUP】- もっとアクセスアップ(トラフィックエクスチェンジ型アクセスアップツール) アクセスアップ

posted by シュガー・レイ at 09:43| Comment(0) | TrackBack(2) | 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

時代屋の女房

★★★★☆☆☆☆☆☆

昨日ドラマでやっていたので観ました。渡瀬恒彦、大塚寧々が共演してい

ました。このドラマは、ほのぼのと時代屋という骨董品を営んでいる店主

(渡瀬)の所へ、突然あやしげな女性(大塚)があらわれ、その家に住み

ついたり、何も言わず急に姿を消したりと、なにやらおかしい作品でした。

この謎の女性は子供もいたりして、悲しい過去があったようだが、自分か

らいきなり時代屋に押しかけたくせに、無言で何度も逃げ出すのは、いた

だけないですね。その上、帰ってくるのも突然ですし・・・

この作品はだいぶ昔に映画でもありました。1作目は確か夏目雅子で、2

作目は名取裕子が主演していたと思います。2作目は何かと2本立てでし

ている時に映画館で観たのですが、だいぶ前のことなので内容もはっきり

覚えていません。ドラマと同じようだったのかな〜。

映画もドラマも採点では★4コぐらいでしょう。






友達にも教えたくなる豆知識を集めました。HOME4Uのリフォームから。

アクセスアップは 【もっとアクセスUP】- もっとアクセスアップ(トラフィックエクスチェンジ型アクセスアップツール) アクセスアップ






posted by シュガー・レイ at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

戦国自衛隊

★★★★★★★★★☆

この映画も私が聞こえていた時のだいぶ昔の作品で、大好きな映画です。

これも昨日のドラマでやっていたので思い出してしまいました。

ドラマは反町隆史、渡部篤朗、藤原竜也なんかが出演していて、他にも

松方弘樹や津川雅彦、その他豪華キャストの出演でした。

映画のほうは千葉真一が主演で、夏八木勲などいい俳優たちが出ていました。

映画とドラマの1番の違いは、映画は川中島の合戦に、昨日のドラマでは

関ヶ原の合戦にタイムスリップしていたことです。

ドラマは西軍(石田三成)にも東軍(徳川家康)にもついていない状態で

1話は終わっていましたが、映画では上杉謙信と同盟して、伊庭(千葉

真一)が武田信玄の首をとってしまうんです。

クライマックスは伊庭が刀で謙信が鉄砲だったのがすごくいいと思いました。

最後も織田信長の本能寺の変みたいしているのは、信長は未来をよんでいた

人と言われていたので、伊庭が信長だったと言いたかったのかも?

私の採点ではドラマが★6コで映画がほぼ満点の★9コです。

ドラマのほうも来週完結編なので、どんなクライマックスかすごく楽しみです。





友達にも教えたくなる豆知識を集めました。HOME4Uのリフォームから。

アクセスアップは 【もっとアクセスUP】- もっとアクセスアップ(トラフィックエクスチェンジ型アクセスアップツール) アクセスアップ










posted by シュガー・レイ at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

ハチ公物語

★★★★★★★☆☆☆

今月ドラマで「伝説の秋田県ハチ」があったので文字録画をして昨日ビデオで観

ましたが、だいぶ前に映画で観たハチ公物語を思い出しました。

これは私がまだ聞こえていた頃の映画でした。八千草薫や、仲代達矢らが出演

していたと思います。主人の愛情を一生忘れず、渋谷駅で待ち続けるハチの姿

にすごく感動されたのを覚えています。亡くなった主人を乗せた霊柩車をいつ

までも追いかけるシーンも、とても可哀想で涙がでました。

昨日観たドラマでも同じようなシーンが多く、結構感動しましたよ。

ドラマも泉ピン子や松方弘樹など大物役者が出ていて、内容も良かったです。

でも私の評価では映画のほうがずっと感動したような記憶があり、映画は

★7コでドラマのほうは★6ぐらいです。





友達にも教えたくなる豆知識を集めました。HOME4Uのリフォームから。

アクセスアップは 【もっとアクセスUP】- もっとアクセスアップ(トラフィックエクスチェンジ型アクセスアップツール) アクセスアップ

posted by シュガー・レイ at 05:29| Comment(0) | TrackBack(2) | 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。